MotionWorks.jp | EDIT / VFX / Grading

AREA Japan Smoke Learning Channel(日本語版)公開

AREA JapanにてSmoke Learning Channel(日本語版)が公開されています。
インストールからタイムライン編集までの行程が日本語で分かりやすく解説されています。
 
AREA Japan Smoke Learning Channel(日本語版)
 
01. Smoke 2013プレリリース版のダウンロード&インストール方法
02. ユーザインタフェース
03. まず始めに:プロジェクトとユーザの作成
04. Media Hub:メディアのインポート
05. Media Hub:Photoshopファイル(アルファチャンネル付)の扱い方
06. Media Hub:コンフォームワークフロー (制作中)
07. メディアライブラリ:メディアとシーケンスの管理
08. タイムライン編集:ソースフッテージのビューイング
09. タイムライン編集:シーケンス
10. タイムライン編集:オーバーライト、インサート、ドラッグ&ドロップ編集
11. タイムライン編集:タイムラインのナビゲーション
12. タイムライン編集:ビデオトラックとパッチング
13. タイムライン編集:3ポイント編集、4ポイント編集
14. タイムライン編集:シーケンスでのクリップの移動
15. タイムライン編集:シンク
16. タイムライン編集:スプライス、エクストラクト、リフト、サブクリップの作成
17. タイムライン編集:トリム
 
特に12のビデオトラックとパッチングと15のシンクあたりは他の編集アプリケーションと少し違うオペレーションになるので参考になります。
 

 

 

コメントを残す