Blog

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(10)タイトルグラフィック

3Dグラフィックとテンプレートの作成 「Text+」で作成したテキストは「Text3D」で3Dテキストに変換できます。さらにテンプレート化する事で編集ページで使えるようになります。After Effectsの3DテキストやCinema 4D Liteを使った3Dシーン、Element 3Dのような効果をFusionを使って作成できます。 前のページはこちら。 DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(9)タイトルグラフィック 今回はチュートリアル形式なので1番から見ることをお勧めします。   Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   Fusionでの3Dグラフィック Fusionで一番簡単に3Dシーンを作るためには、3Dテキストを使って作成してみることをおすすめします。 Text3Dやパーティクル、オブジェ READ MORE

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(9)タイトルグラフィック

マスクツールとモーショングラフィック 次はエフェクトマスクとマスクを使ったグラフィックです。 前のページはこちら。 DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(8)タイトルグラフィック 今回はチュートリアル形式なので1番から見ることをお勧めします。   Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   エフェクトマスク Text+で作成した「Template」ノードに青い三角形があります。これは「エフェクトマスク」の入力です。     「エフェクトマスク」は効果のかかる範囲を制限するものです。 エフェクトマスクに入力できるものは、単一のチャンネルの画像(白黒)で、円や四角形、ポリラインなどの図形を使用したり、画像のチャネルから抽出して作成することもできます。(RGBAの画像を接続するとア READ MORE

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(8)タイトルグラフィック

エクスプレッションとその他のモディファイア 前回はText+固有のモディファイアの説明でしたが、他のモディファイアとエクスプレッションを見てみましょう。 前のページはこちら。 DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(7)タイトルグラフィック 今回はチュートリアル形式なので1番から見ることをお勧めします。   Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   エクスプレッション(Expression)ってなに? After Effectや他のコンポジットツール、CGやプログラミングをされている方にはおなじみかもしれませんが、DaVinci Resolveで初めてFusionに触れる方はよく解らないかもしれません。 エクスプレッションとは式の意味です。 エクスプレッションの動作を一番簡単でわかりやすく理解す READ MORE

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(7)タイトルグラフィック

モディファイア 次にモディファイアを見てみましょう。 前のページはこちら。 DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(6)タイトルグラフィック 今回はチュートリアル形式なので1番から見ることをお勧めします。   Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   モディファイアって何? 各ツールの項目を右クリックし、コンテキストメニューから様々な機能を追加すると「Tools」タブの隣に「Modifiers」タブが現れます。これは、追加した機能にアクセスするためのUI項目です。 例えば、After Effectsのウィグルのような効果を足したり、キーフレームアニメーションやパラメータを他のデータに接続するために利用することができます。 特定の機能というよりも、データを接続するための追加のUIが「モディファイア READ MORE

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(6)タイトルグラフィック

トランスフォームタブとシェーディングタブ 前のページはこちら。 DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(5)タイトルグラフィック 今回はチュートリアル形式なので1番から見ることをお勧めします。   Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   トランスフォームタブ トランスフォームタブでは、「Transform」パラメータで影響を受けるテキストの部分を決定し、ライン、単語、文字レベルで動きを設定できます。 モディファイアの「Follower」と組み合わせ上手く使うと、1文字づつ動くモーションタイトルが作成できます。   モディファイアについては後ほど紹介します。   シェーディングタブ シェーディングタブには、テキストのシェーディングやテクスチャなどを調整するコントロールがあり、 READ MORE

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(5)タイトルグラフィック

レイアウトタブ 次にText+の「レイアウト」タブを見てみましょう。レイアウトタブはインスペクタの「テキスト」タブの隣にあります。 前のページはこちら。 DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(4)タイトルグラフィック 今回はチュートリアル形式なので1番から見ることをお勧めします。   Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   レイアウトを使ったアニメーション 「レイアウト」タブのドロップダウンでレイアウトタイプを選択します。通常は「Point」ですが、「Circle」で円形にテキストを配置したり、「Path」でパス上を動かす事ができます。 「Circle」と「Path」の2つのパターンでアニメーションを作成してみます。   Circleのアニメーション 「Circle」を選択すると、 READ MORE

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(4)タイトルグラフィック

テキストを入力する Text+に文字を入力しましょう。 前のページはこちら。 DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(3)タイトルグラフィック 今回はチュートリアル形式なので1番から見ることをお勧めします。   Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   編集ページのタイムラインで「Text+」クリップを選択し、インスペクタから「Styled Text」に文字を入力します。ボックスを選択して直接入力しても、コピーペーストでも構いません。 例えば… DaVinci Resolve 15 Fusion 新機能 と入力します。     Text+では日本語も入力できますが、日本語を表示するにはドロップダウンから日本語フォントを選択する必要があります。 Fusionページでは、フォントを一度選択 READ MORE

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(3)タイトルグラフィック

Text+をタイムラインに追加しよう! 前置きが長くなりましたが…Text+です。 前のページはこちら。 DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(2)タイトルグラフィック 今回はチュートリアル形式なので1番から見ることをお勧めします。   Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   エフェクトライブラリのText+ 編集ページの左上にある「エフェクトライブラリ」のタブをクリックすると、今まで「メディアプール」だった場所が「エフェクトライブラリ」に切り変わり、エフェクトの一覧が表示されます。     「ツールボックス」にはビデオとオーディオの「トランジション」や「タイトル」、「ジェネレーター」などがカテゴリ別にあります。 一番左側のボタンを押すと「エフェクトライブラリ」がフルハイ READ MORE

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(2)タイトルグラフィック

編集ページで編集しよう! それでは、メディアプールに持ち込んだバックグラウンドの素材を編集してみましょう。 前のページはこちら。 DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(1)タイトルグラフィック 今回はチュートリアル形式なので1番から見ることをお勧めします。   Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   ページタブで「メディアページ」から「編集ページ」に移動します。 (ページタブを右クリックすると、メニューをアイコンだけにする事ができます。) 左側のメディアプールに先程読み込んだ素材が表示されています。 他のページにもメディアプールはありますが、表示される素材はどのページも共通です。 メディアプールのサムネイル上をホバースクラブすると、簡単に動画を確認でき、ホバースクラブ中にイン点やアウト点を打 READ MORE

DaVinci Resolve 15 Fusion の Text+で作ろう!(1)タイトルグラフィック

さて、今回は「DaVinci Resolve 15 のText+を使って何か作ってみよう!」という事で、Resolveを使った簡単な編集からText+の使い方を解説します! 順を追って説明するので、DaVinci Resolve 15の編集や基本的なFusionの使い方がわかるはず…。 きっとAfter Effectsのような…以下略。 今回はチュートリアル形式なのでここから見ることをお勧めします。   DaVinci Resolve 15 の新機能まとめ Fusionページの使い方 FusionのText+を使ったアニメーション   Text+ツールを使ってタイトルグラフィックを作ろう! DaVinci Resolve 15で新しく追加された「Text+」ツールは、編集ページで使えるだけでなく、そのままFusionの「Text+」モジュールとして動作します。そのため、 READ MORE