DaVinci ResolveでAdobe Premiere Rushのように簡単動画編集!【Vlog 初心者向け】

DaVinci Resolveで簡単動画編集 DaVinci Resolveを使ってAdobe Premiere Rushの様に簡単に編集してみましょう! 単にSNSにアップするだけではなく、プロ並みの作品を作る事で視聴数アップは間違いなし!Premiere Rushじゃ物足りない!とか、継続課金はちょっと…と思っている方は必見です。 Adobe Premiere Rushの使い方はこちら。     Vlogって何? ところで「Vlog」って何? Vlog とは、Video + Blogの造語です。BlogもWeb-logが起源で、ビデオでログを残す事を指します。Youtub READ MORE

SNSで簡単 動画編集アプリ Adobe Premiere Rush の使い方 【基本操作ガイド】

Adobe Premiere Rush CCの使い方 基本操作ガイド Adobe MAX 2018でリリースされたAdobe Premiere Rush CCは初心者向けに設計された新時代の動画編集アプリケーションです。iOS版、Mac版、Windows版があります。Premiere proとの違いは、初心者でも使いやすく、より簡単に操作できる点です(そのためにいくつかの機能が省かれています)。 Premiere RushのようにDaVinci Resolveを使う方法はこちら。     Adobe Rush でビデオを作成して共有 iOS版のアプリは動画の撮影から編集、投稿 READ MORE

Adobe IBC 2018でビデオ&オーディオ製品の次期メジャーアップデートを発表

IBC 2018にてAdobe ビデオ&オーディオ製品の次期メジャーアップデートの詳細が発表されました。     Adobe Senseiの機能 AIとマシンラーニングを使用したタスクを自動化する機能で、リミックス、自動ダッキング、カラーマッチ、自動リップシンク、モーフカット、Adobe Stockのビジュアルサーチなどで使用されています。 次期メジャーアップデートではAdobe AuditionとPremiere Proに搭載されたインテリジェントオーディオクリーンアップツールでリバーブやノイズの自動除去などのツールが追加されます。 Adobe Senseiとは &nbsp READ MORE

Adobe Premiere Pro CC 2018 年 4 月リリース の新機能

2018年4月3日 NAB 2018に先駆けてAdobe製品のアップデートがリリースされました。 Premiere Pro2018年4月バージョン(バージョン 12.1)では比較ビュー、Lumetri Colorパネルの改善、Adobe Senseiによるダッキングや顔検出などのプロセス、モーショングラフィックステンプレートの操作改善、VRの強化、TCの表示、新フォーマットの追加などの新機能が追加されています。   比較ビューを使ったショットの表示 プログラムモニターの下にある「比較表示アイコン」をクリックし、比較表示を有効にします。 比較ビューは垂直または水平に表示を分割したり、フレ READ MORE

【NAB 2017】 Adobe Creative Cloud 2017 アップデート

2017.4.19 NABShow 2017の開催に先行し、Adobe CC 2017 ビデオ製品のアップデートがリリースされました。 Creative Cloudビデオツールの新機能は次のとおりです。 注:このアップデートは累積アップデートです。 After Effects CC (April 2017)の新機能 新機能の紹介ビデオ What’s New in After Effects CC (April 2017) | Adobe Creative Cloud エッセンシャル グラフィックス パネル エッセンシャル グラフィックス パネルは、コンポジションのコントロールパネルと READ MORE

【NAB 2016】Adobe Creative Cloudビデオ製品の次期アップデート

NAB 2016開催前に発表されたAdobe Creative Cloudビデオ製品の次期アップデートの抜粋です。 2016.04.15 公開のAdobe Creative Cloud 道場 #123 NAB2016直前スペシャル!次期ビデオ製品最速レポートで詳しく解説されています。 Premiere Pro CCの新機能   プロキシワークフロー 新しいPremiere Pro CCでは最大8KサイズのRed Weponカメラファイルフォーマットに対応しています。ほとんどのファイルはネイティブで扱うことができますが、ノートパソコンなどで高解像度の映像を扱う場合は一度低解像度のプロキシ READ MORE

【NAB 2015】Premiere Pro CC次期メジャーアップデート(2015)の新機能

NAB 2015での新機能のウェビナーがアップされています。 NAB 2015: What’s Coming Next to Adobe Pro Video Tools – Adobe Create Now クリエイティブクラウドライブラリでルックのサポート クリエイティブクラウドライブラリで新しくルックがサポートされ、Adobe Premiere Pro、After Effects、およびPremiere Clipで共有することができます。また、Premiere Proで作成されたルックはSpeedGradeで同じようにレンダリングすることができます。 Lumetriカラーパネルが READ MORE

Adobe Premiere Pro CC (2014) アップデートの新機能

2014年6月19日 Adobe Premiere Pro CC (2014)(バージョン8.0)のアップデートが提供されました。各製品はこれまでのCCアプリケーションとは別の単体アプリケーションとしてインストールされます。(2014の表記が付きます。)CS6もインストールしている場合は、ドライブにそれぞれ3つの異なるバージョンが存在することになります。 Adobe Creative Cloud (2014)はアドビクリエイティブクラウドのメンバーに提供され、ダウンロードセンターにアクセスするかクリエイティブクラウドデスクトップアプリケーションからアップデートを適用する事ができます。 ライブテキ READ MORE

【IBC 2013】Adobe Premiere Pro CC 10月アップデートの主な新機能

Adobe CCの出荷リリースからわずか4ヶ月、超絶メジャー級のアップデートです。大幅にビデオ製品のワークフローが改善し、約150の新機能が追加されます。 Adobe Creative Cloud pro video tools | IBC 2013 ダイレクトリンクとネイティブメディアサポートの追加、編集機能の充実が目玉です。 ダイレクトリンク: SpeedGradeとPremiere Proのやり取りがよりスムーズになり、Premiere Proでプロジェクト保存した後、ダイレクトリンクを使用し転送することでPremiere Proのシーケンスの状態を維持したままSpeedGradeで開く事 READ MORE

Adobe Premiere Pro CC 2013/7 アップデート

Adobe Premiere Pro CCのアップデート(7.0.1)が行われました。編集機能の拡張とバグフィックスが含まれています。これらの機能はクリエイティブクラウドメンバーのみ使用可能です。 シーケンス上でのタイトルの複製 タイムラインのシーケンス上でキーボードショートカットを使用しタイトルを素早く複製することができます。タイムライン上で、Alt(Win)またはOptionキー(Mac OS)を押しながらタイトルをドラッグします。 新しく作成されたタイトルは複製になります。オリジナルのクリップは参照しておらず、新しいタイトルに加えられた修正は元のタイトルには反映されません。プロジェクトウイ READ MORE

新しいAdobe Creative Cloudまとめ![後編] 注目のビデオ製品!

ストリーミングでは紹介されなかったビデオ製品の詳細をご紹介します。NAB 2013でプレビューされたビデオ製品もCCの名前が付きCreative Cloud専用のアプリケーションに進化しています。(Encoreを除く) Creative Cloudの登場まであと1ヶ月程度!待ち遠しいですね。事前に新機能をチェックしておきましょう。 新しいAdobe Creative Cloudまとめ![前編]はこちら。 Adobe Premiere Pro CCの新機能 CreativeCloudに同期 CreativeCloudに同期してキーボードショートカットや環境設定、レイアウトを保存し別のマシンで使用す READ MORE

NAB 2013 : Adobe Premiere Pro CC の新機能

NAB 2013に先駆けてAdobeデスクトップビデオ製品のプレビューサイトが公開されています。   Adobe Creative Cloud pro video tools   Adobe Premiere Pro Overview | Adobe at NAB 2013 | Adobe TV スムーズな編集環境 幾つかの新しいショートカットや直感的なトラックターゲッティング、再設計されたタイムラインで効率的な編集が可能になり、デュープ検出マーカー、スルー編集インジケーター、メディアのスタート/エンドを示すラベルで一目で重要な情報が分かるようになります。 ソースシーケンスで READ MORE