PR

DaVinci Resolve 16 Fusion 16 beta 4 アップデート

DaVinci Resolve 16 新機能 アップデート
ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」

DaVinci Resolve 16 Fusion 16 beta 4 アップデート

2019年6月6日 DaVinci Resolve 16 Studio beta 3とFusion 16 Studio beta 4がリリースされました。

既存ユーザーはDaVinci Resolve 16 Studio Beta 4とFusion 16 Studio Beta 4をWebサイトから無料のアップデートとして利用できます。 すべてのベータ版ユーザーは、このベータ版にアップデートすることを強くお勧めします

いよいよGMに近づきますが、ベータ4に関するご意見をお寄せください。V15からのユーザーはデータをバックアップしてアクティブなプロジェクトの.drpを作成してから復元してください。v16のデータベースはv15に戻ることはできません。 

DaVinci Resolve 16 beta 4の新機能

  • 異なるフレームレートのタイムラインやプロジェクト間の編集でクリップをコピー&ペーストする機能
  • カットページの再生ヘッドの移動オプションの追加
  • Fairlightページのクリップにクロスフェードを追加する機能
  • イコライザー、ダイナミクス、プラグイン、チャンネル設定でFairlightバスにプリセットを適用する機能 
  • macOSでFairlight PCIe Audio Acceleratorドライバのサポート
  • ビデオモニタリング信号に出力カラースペースを元にRec.2020カラースペース情報をタグ付けする機能
  • Blackmagic Design Advancedパネルの一番左のトラックボールの下の2つのキーでノードをコピーペーストする機能
  • メディアストレージとメディアプールのオーディオクリップで整流波形と非整流波形を切り替える機能
  • カットとエディットページのクリップ速度変更コントロールの「R」キーショートカット カット、エディット、カラーページで選択したクリップにオートカラーを付ける「A」キーショートカット
  • Frame.ioマーカーの線と長方形の注釈をビューアオーバーレイで表示する機能
  • クリップ属性で回転を適用したクリップのスタビライズの動作を改善
  • タイムラインレンダーキャッシュにスーパースケール設定を含む動作を改善
  • YouTubeのレンダリング設定で説明、表示設定、カテゴリを指定可能に
  • AVIのBGRAクリップをデコードする機能の改善
  • Fusionエフェクトの後のクリップに適用された編集サイジングを新しいプロジェクトの編集サイジングで操作する機能の改善  

DaVinci Resolve 16.0b4で修正された問題

  • ACESとResolveカラーマネージメントワークフローでアルファチャンネル付きの画像を処理する際の複数の問題を解決
  • ソースの解像度で個々のクリップをレンダリングするときに正しく動作しない問題を解決
  • サーバーに複数のローカルネットワーク接続がある時、プロジェクトサーバーのアクセスキーファイルで共有PostgreSQLデータベースに接続する際の問題を解決
  • DaVinci Resolve 16にアップグレードしても、macOSシステム上でBlackmagic Design Advancedパネルのファームウェアが正しく更新されない問題を解決
  • フォーカスが有効でないときにビデオI / Oハードウェアをリリースするオプションで新しいプロジェクトを作成するとクラッシュすることがある問題を解決
  • ネストされたスクリプトフォルダの順序がアプリケーションメニューに正しく反映されない問題を解決  

カット

  • クリップを移動するときのオーディオトラックのリップルの問題を解決
  • 調整クリップのトリミングでクラッシュする問題を解決
  • クリップのスピードを変更しても正しくリップルされない問題を解決  

エディット

  • Linuxシステムでマーカーキーワードを入力すると正しく動作しない問題を解決
  • スマートビンやスマートビンフォルダを新しいウィンドウで開いてもフィルタが正しく適用されない問題を解決
  • タイムラインを複製するとネストされた複合クリップのコピーが作成されることがある問題を解決
  • クリップ属性のオーディオトラックを削除すると正しく機能しない問題を解決
  • ソースビューアでマルチカムアングルを切り替えると黒いフレームが表示されることがある問題を解決
  • マルチカムクリップを作成するときに同じカメラのクリップが検出されないことがある問題を解決
  • タイムラインのオーディオをダブルクリックしてソースビューアにロードするとクラッシュすることがある問題を解決
  • ビューアの編集オーバーレイで追加したFusionタイトルとコンポジションクリップが正しく初期化されない問題を解決
  • スタックタイムラインやタブタイムラインを切り替える際の誤った波形に関する問題を解決
  • スタックタイムラインやタブタイムラインを切り替えてもソロトラックの状態が持続しない問題を解決
  • タイムラインの解像度を変更してもレンダーキャッシュが無効にならない問題を解決
  • アプリケーションの再起動後にカスタムタイムライン監視設定を維持することに関する問題を解決
  • タイムラインモニタリング設定をクワッドリンクに設定すると、4Kと8Kフォーマットオプションが表示されないことがある問題を解決
  • キーボードショートカットでタイムラインの末尾にトランジションを追加すると、トランジションが正しく調整されないことがある問題を解決  
  • 一部のタイムラインコンテキストメニュー項目の状態が正しく表示されない問題を解決
  • クリップの有効状態を複数回切り替えると編集タイムラインで正しく機能しない問題を解決
  • Linuxでオーディオレベルのノーマライズダイアログが隠れることがある問題を解決
  • デュアルスクリーンワークスペースを有効にしてページを切り替えると、エディットページに空白のミキサーが表示されることがある問題を解決
  • シネマモードで元に戻す動作が正しく機能しない問題を解決
  • 編集ビューアでOpenFXオーバーレイを有効にしてプロジェクトを切り替えるとクラッシュすることがある問題を解決
  • 編集タイムラインの調整クリップのOpenFXやResolveFXにキーフレームを追加すると誤った結果が表示される問題を解決
  • 編集ページの一時的なOpenFXとResolveFXに関する問題を解決
  • 字幕の行間隔の変更が正しく機能しない問題を解決
  • トラックロック状態を切り替えても編集インスペクタのOpenFX設定が正しく更新されない問題を解決  

Fusion

  • 複数のストロークでペイントツールを選択したときのパフォーマンスが向上
  • ResolveFX Deflickerがクリップの最初と最後に誤った結果を表示することがある問題を解決
  • Fusion compsに一時的な効果を追加すると、ピクセル縦横比を含むソースメタデータの処理に影響を与えることがある問題を解決
  • ベースレイヤーにアルファチャンネルしか含まれない場合にEXRファイルからカスタムマスクをロードする際の問題を解決
  • Fusionポリゴンツールでロトアシストを使用するとクラッシュする問題を解決
  • 画面上のポリゴンビューアコントロールに誤った時間の変換が適用され、効果のある領域からのオフセットが発生することがある問題を解決
  • macOSシステム上のFusionテキストツールでいくつかのフォントの取り扱いに関する問題を解決
  • 時間のずれを調整するためにパス上の十字線をShiftキーを押しながらドラッグしても正しく機能しない問題を解決
  • パーティクルシステムのアップストリームを表示しているときにビューアが一時的に誤ったフレームを表示する問題を解決
  • 特定の設定を調整するときに両方のビューアが誤って影響を受け、ヘッダコントロールを正しく更新できない問題を解決
  • コントロールハンドルやモディファイアの状態などのグローバルがボタンコントロールスクリプトイベントに渡されないスクリプティングの問題を解決
  • ペイントツールの結合ストロークのスクリプトのいくつかの問題を解決  

カラー

  • カスタムフレームレートのタイムラインでデータ焼き込みオーバーレイで誤ったデュレーションを表示する問題を解決
  • カスタムフレームレートのタイムラインで自動カラートレースが正しく機能しない問題を解決
  • カスタムフレームレートのタイムラインでレンダーキャッシュのステータスが正しく更新されない問題を解決
  • キーフレームなしでノード属性をペーストするとターゲットノードの他のプロパティが正しく保持されないことがある問題を解決
  • ロックされたノードにパワーウィンドウを追加や削除できる問題を解決
  • 従来のスタビライザーにインタラクティブポイントを追加すると正しく機能しない問題を解決
  • ResolveFX Film GrainがResolve Liveモードで正しく機能しない問題を解決
  • ギャラリースチルの並べ替え順がアプリケーションの再起動後に保持されない問題を解決
  • キャッシュされたトランジションフレームをレンダーするとDolby Visionメタデータが正しく適用されない問題を解決
  • Dolby Visionのxmlエクスポートでタイムラインにギャップのあると誤ったデータが表示されることがある問題を解決
  • 一部のタイムラインでHDRとSDRの同時モニタリングが機能しない問題を解決  

Fairlight

  • Fairlight PCIeオーディオアクセラレータを搭載したmacOSシステムでAUプラグインの不正な動作に関する問題を解決  
  • Fairlightページで未使用のトラックを削除すると最初のトラックの再生が失われることがある問題を解決
  • モニタリングミックスがアクティブなBチェーンプリセットによって誤って上書きされることがある問題を解決
  • ダイアログが再度開かれるまで、バスフォーマットダイアログでフォーマットを変更しても変更が正しく反映されない問題を解決
  • WindowsとLinuxシステムでタイムラインを切り替えるとリンクされたオーディオトラックがリンク解除される問題を解決
  • 多くのチャンネルがあるトラックやバスでオーディオメーターとトラックコントロールのレイアウトが正しく表示されない問題を解決
  • 編集点上でマウスを動かすとマウスカーソルが矢印とトリムカーソルで時々切り替わる問題を解決  

メディアとデリバー

  • Broadcast Waveファイルの作成者のリファレンスがレンダリングで保持されない問題を解決
  • Panasonic AVC-Intra 50クリップのデコード時にピクセル縦横比が誤って初期化される問題を解決
  • macOSでテープデッキからキャプチャするときにクラッシュする問題を解決
  • カスタムエクスポートプリセットのオーディオフォーマットがクイックエクスポートダイアログに正しく反映されない問題を解決
  • 個々のクリップをレンダリングするときにHDRメタデータが正しく埋め込まれない問題を解決
  • デリバーページのレンダリング設定で使用されているオーディオトラックを削除するとクラッシュする問題を解決
  • 調整クリップ上のトランジションを含むタイムラインをレンダリングするとクラッシュすることがある問題を解決  
  • 一般的なパフォーマンスと安定性の向上

コメント

タイトルとURLをコピーしました