FCP

スポンサーリンク
FCPX

【FCP X】Final Cut Pro X 10.2.3 アップデート

2016年2月4日 Final Cut Pro X、Motion、Compressorのアップデートがリリースされています。 Final Cut Pro X バージョン 10.2.3 の新機能 • カスタマイズ可能なデフォルトエフェクトによ...
FCPX

【FCP X】Final Cut Pro Xについての考察まとめ(更新2013.02.16)

10.0.1、10.0.3(現在10.0.7)とアップグレードを重ねアプリケーションとして様変わりしています。発売当時と比較して何が変わったのか、検証していきます。 返金騒動等いろいろ物議を醸したFCPXですが、問題となっている機能をピック...
FCPX

【FCP X 使い方 Tips :11】FCPX マルチカム編集 2

マルチカム編集とユニバーサルマスタリング マルチカム編集でプルダウンやリサイズなどの変換を気にせずに素材を扱え、最終的に1080i(2-3プルダウンもしくは60フィールド)や24Pなど様々なフォーマットで出力することが出来るようになります。...
Autodesk

Autodesk Smoke 2012 For Mac OS X Ex1でのProRes入出力

Smoke for Mac 2012 Subscription Advantage PackではApple ProResの出力が出来るようになりました。入力に関しては2012以前のバージョンでも対応していましたが、出力に関しては今回が初です...
FCPX

【FCP X 使い方 Tips :8】Final Cut Pro Xアップデート(10.0.1)XMLについて

FCPXがアップデートし、XMLの書き出しおよび読み込みに対応しました。 メニュー>ファイル>読み込み>XML…で読み込みが出来、メニュー>ファイル>XMLを書き出す…から書き出すことが出来ます。 ?作成されたXMLは.fcpxmlの拡張子...
FCPX

【FCP X 使い方 Tips :7】Final Cut Pro Xアップデート(10.0.1)ロール機能

Final Cut Pro X(10.0.1)および、Compressor(4.0.1)、Motion(5.0.1)がアップデートされています。 アップデートはApp Storeの”アップデート”から行うことが出来、それぞれのファイルサイズ...
FCPX

【FCP X 使い方 Tips :3】 Final Cut Serverのインテグレート

現在、AppleのページではFinal Cut ServerはFinal Cut Pro Xにリダイレクトされています。このことから、FCSもまた、FCPXに統合されたと思います。 元来、Final Cut ServerはPostgreSQ...
FCPX

【FCP X 使い方 Tips :2】 リップルと上書き(マグネティック タイムライン)

Final Cut Pro Xを使用し、一番始めに困ることがマグネティック タイムラインの概念でしょう。クリップが思うように動作しない、思ったところにクリップが持っていけないからです。 いままではクリップを持って動かしても、そのクリップだけ...
FCPX

【FCP X 使い方 Tips :1】 AVCHDとm2tsと対応カメラ(カメラアーカイブ)

Final Cut Pro Xは、AVCHDやのH.264を含む多くのフォーマットを標準でサポートします。 ファイルベースからメディアを取り込むためにカメラアーカイブを使用します。いままで、iMovieではAICや、Proresにトランスコ...
FCPX

Final Cut Pro X が発売されました。

Appleは6/21 「Final Cut Pro X」「 Motion 5」 「Compressor 4」をMac AppStore経由で発売しています。 FCPX はマグネティックタイムラインやクリップ接続、複合クリップ などの新しいタ...
Autodesk

Redカメラ ワークフロー Autodesk Wiretap Central 2010

ワイアータップセントラルを使ったREDカメラワークフロー REDで撮影されたクリップはデジタル現像しなければ見ることはできません。ファイナルカットでオフラインを行い、XMLファイルをインポートしAutodesk Wiretap Centra...
スポンサーリンク