MotionWorks.jp | EDIT / VFX / Grading

タグ アーカイブ: Canon

Canon Logで撮影する CM制作実践セミナー[完パケ] バックヤード

2012年9月21日、Canon Logで撮影する CM制作実践セミナー[完パケ] が富士ソフトシアタールームで開催されました。そのバックヤードです。   開催中に裏でAutodeskさんとAJAさんが実機を展示していました。     展示されているAutodeskのSmoke 2013はiMacで動作しています。     今回のセミナーではMac…
Read more

【コラム】映像のミッシングリンク

進化の過程にはミッシングリンクが存在します。例えば、Aという種族とCという種族の間にBがあり、AとCを見比べると劇的な変化があって、その間のBの存在情報が失われた場合、それがミッシングリンクとなります。   フィルムがビデオに変わり、さらにHD(2K)から4Kになりフィルムとほぼ同じ解像度になりました。ビデオと4Kの間にDSLRによる撮影があります。これは非常に短い期間で、歴史の中ではミ…
Read more

CINEMA EOS SYSTEM WORKSHOPに行ってみた。

台風の中でしたが雨にぬれながら キャノン主催のセミナー CINEMA EOS SYSTEM WORKSHOP EOS C300で描く次世代の映像 に行ってきました。ちょうどC300素材の案件の途中なのでレンダリングをかけつつ…   イベントの詳細はこちらに…   キヤノン:イベント|CINEMA EOS SYSTEM WORKSHOP   まずは簡単な EOS C30…
Read more

キヤノン EOS 5D Mark III 発表

2012年3月2日キヤノンは“EOS 5D Mark III”を2012年3月下旬から発売することを発表しました。 EOS 5D Mark IIIは35mmフルサイズ、約2,230万画素のCMOSセンサーとDIGIC 5+を搭載しています。動画撮影時には、従来機種から偽色やモアレの発生を大幅に抑えたより低ノイズで高画質な映像が得られます。動画撮影時の常用ISO感度は、ISO100?12800です。…
Read more

米国キヤノン シネマEOSカメラ C300とC300 PLを発表

2011年11月3日 (日本時間 4日 7:00)米国キヤノンはEFマウントおよびPLマウントの2タイプの4kのCMOSセンサーを持つスーパー35mmカメラを発表しました。 詳細: DIGIC DV IIIプロセッサを搭載した単一の8.3メガピクセル2160 × 3840スーパー- 35のCMOSセンサー(4K解像度) 記録は既存のキヤノンXFフォーマットを使用して2つのコンパクトフラッシュカード…
Read more