MotionWorks.jp | EDIT / VFX / Grading

タグ アーカイブ: Apple

【FCP X】Final Cut Pro X 10.3.2 アップデート

2017.1.19 Final Cut Pro X 10.3.1のアップデートが行われ、いくつかの新機能が追加されました。 オーディオファイルのカスタムフォルダをサウンド・エフェクト・ブラウザに追加できます。 オーディオのみのクリップでリップル削除を行っても、選択範囲が無効にならなくなりました。 再起動後もオーディオメーターのカスタム幅が維持されます。 非常に長いプロジェクトの編集時の反応がよくな…
Read more

【FCP X】Final Cut Pro X 10.3 アップデート

Final Cut Pro X 10.3の新機能 新しいインターフェイス 新しいダークインターフェイスでビデオに集中 整理やカラーグレーディングなどの作業ごとにウインドウレイアウトをカスタムワークスペースとして保存 セカンドディスプレイでタイムラインの全画面表示/非表示を切り替え インスペクタを画面いっぱいの高さで表示 Final Cut Pro カテゴリ: ビデオ 現在の価格: ¥34,800 …
Read more

【FCP X】Final Cut Pro X 10.1 アップデート 【ライブラリとバックアップ】

12/19のMacProのオーダー開始とともに発表された、Final Cut Pro X 10.1では多くの新機能が追加されています。動作環境は10.9 (Mavericks)以降です。 アップデートの注意点:アプリケーションのバックアップ 以前のFinal Cut Pro Xのバージョンがインストールしてある場合、アップデートでアプリケーションが上書きされます。プロジェクトとメディアの管理の方法…
Read more

新型MacProの4K作業環境を考える

新しいMacProのオーダーが始まりました。Apple StoreのBTOで1プロセッサーのクアッドコア、6コア、8コア、12コアのCPU、12〜64GBのRAM、デュアルAMD FirePro GPU(D300、D500、D700)、PCIeベースフラッシュストレージ(256GB、512GB、1TB)が選択できます。 新しいMacProでは内蔵のHDMIとThunderbolt2ポートを使い合計…
Read more

Apple「新型」Mac Pro を発表!

さあ、皆さんが待ちに待ったMacPro!WWDC2013でスニークピークとしてMacProが発表されました!全く新しく生まれ変わったMacProは今年末に発売予定。なんと円筒形です。映像技術者には嬉しいAppleお墨付きの4K対応マシンです。 プロセッサ 12コアの新世代のインテルXeon プロセッサーE5チップセット、帯域幅40Gb/sのPCI Express Gen3を搭載します。256ビット…
Read more

Apple MotionをMIDIで制御

ふと思いついて「もう質感なんか後でどうにかするからリアルタイムで手で操作できるパーティクルシステムってないのかな?」なんてつぶやいたら「MotionでMIDI制御にしてフェーダーとつまみでwww」とレスが返ってきました。Quartz Composerでならできるよなーと思っていたら、「MotionはパラメータにビヘイビアでMIDI制御ふれませんでしたっけ?」と… そうなんです!MotionにはMI…
Read more

【 Lion Server 】Mac OSX LionでNetInstallしてみる。

今回はNetInstallイメージを作成してみます。前回と同じくInstallESD.dmgをマウントし、システムイメージユーティリティでNetInstallイメージを選択します。作成をクリックし保存します。(前回記事【 Lion Server 】Mac OSX LionでNetBootを開始してみる。を参照)