Adobe Creative Cloud 2015 ビデオ製品 アップデート提供開始

Adobe Creative Cloud 2015 ビデオ製品 アップデート After Effects CC 2015 (13.5.1)、Premiere Pro CC 2015 (9.0.1)、Adobe Media Encoder CC 2015 (9.0.1) SpeedGrade CC バージョン (2015.0.1) のアップデートが提供されています。 主にバグや不具合の改善で、Creative Cloudデスクトップもしくはアプリケーションのヘルプ>アップデートからインストールできます。 アップデート項目については【 Focus In Blog 】をご参照ください。 Premiere Pro CC 2015 (9.0.1) アップデート提供開始 After Effects CC 2015 (13.5.1)アップデート提供開始 Media Encoder CC 2015 READ MORE

Adobe 映像塾 CC エッジ調整選手権 応募作品の解説とツールの使い方

Adobe 映像塾CCも最終回!エッジ調整選手権に応募しました。 Ustreamのアーカイブで見る事ができます。 エッジ調整選手権 「グランプリは誰の手に!?」 Adobe Japan Ustream 作品No.10「Edge of the Universe」の制作工程の解説です。「エッジと言えば動物!」ということで…上野動物園で許可を取って撮影しています。 上野動物園でロケ 8月16日に思いつき、上野動物園 管理課に確認したところ「お盆期間中は撮影の許可は致しておりません。19日以降のお盆明けならOKです。」と…。締め切りは21日ですが20日に撮影しています! 撮影許可申請は事前に企画書の提出が必要で、撮影計画書を管理課にFAXします。使用目的や撮影日時、撮影場所、機材や人数、撮影対象動物など(様式は自由)を記載し提出します。今回の使用目的はエッジ調整選手権の応募とWEBでの動画公開です READ MORE

新しいAdobe Creative Cloudまとめ![後編] 注目のビデオ製品!

ストリーミングでは紹介されなかったビデオ製品の詳細をご紹介します。NAB 2013でプレビューされたビデオ製品もCCの名前が付きCreative Cloud専用のアプリケーションに進化しています。(Encoreを除く) Creative Cloudの登場まであと1ヶ月程度!待ち遠しいですね。事前に新機能をチェックしておきましょう。 新しいAdobe Creative Cloudまとめ![前編]はこちら。 Adobe Premiere Pro CCの新機能 CreativeCloudに同期 CreativeCloudに同期してキーボードショートカットや環境設定、レイアウトを保存し別のマシンで使用する事が出来ます。 各アプリケーションでどの項目が同期できるかはこちらでチェックできます。 Creative Cloud 道場:環境設定を同期して、すぐに作業開始! XAVCに対応 XAVCにネイティ READ MORE

新しいAdobe Creative Cloudまとめ![前編]

2013年5月7日渋谷東急セルリアンタワーでアドビ Create Now MAX 2013スペシャルイベントが行われました。その模様がストリーミング配信され、Ustreamでアーカイブされています。後編ではストリーミングでは語られなかったビデオ製品の詳細も詳しくご紹介します! アドビ Create Now MAX 2013スペシャルイベント (Ustream.tv) Creative Cloudの新機能 Creative Suiteとしての展開は終了し、Creative Cloudに注力していくそうです。CS6はダウンロードで継続販売されますが、新規にバージョンアップする事はありません。新しいCreative Cloudは6/17(日本時間6/18)にリリースされる予定です。 Creative Cloud製品にはCCという名称が付き、新機能とクラウドを利用した機能が搭載されます。開発が終了 READ MORE

Adobe MAX開催! 新しいCreative Cloudを発表

Adobe MAX 2013 クリエイティビティ カンファレンスの基調講演が5月6日 9:30-(現地時間)ロサンゼルスで行われ、新しいCreative Cloudが発表されました。 新しいCreative Cloudを発表 新しいアドビ クリエイティブ クラウドでは常に最新のアプリケーションが使用できる他、CS6以降の過去のアプリケーションもインストールでき、Windowd、Macを問わず2台までの同時使用も可能になります。 新機能はCreative Cloud限定 新機能を搭載した新しいバージョンのソフトウェアはCCという名が付き(Photoshop CCやIllustrator CCなど)クリエイティブ クラウド専用のアプリケーションになります。新機能はCC版のアプリケーションにしか提供されません。 Adobe Creative Cloud | Adobe.com 基調講演では幾つか READ MORE

Premiere Proとの連携が強化!Adobe SpeedGrade CC レビュー

NAB2013で発表された次世代のAdobe SpeedGradeでは、新しい機能の追加とAdobe Premiere Proとの連携が強化されています。 Adobe Premiere Pro CC の新機能はこちら   SDIビデオモニタリング Mercury Transmit! 待望のビデオモニタリング! 今までセカンドモニターにSDI出力をする場合、WindowsでNVIDIA のQuadro SDI出力カードを使用するしかありませんでした。 Adobe SpeedGrade CCではマーキュリー トランスミットを経由し、セカンドディスプレイのモニタリングにAJAや’Matroxなどのビデオ I/Oが使用できるようになります。ドライバーが提供されればPremiereと同じ環境でプレビューすることができ、以前のようにNVIDIAのSDI出力カードも使用できます。   READ MORE

NAB 2013 : Adobe Prelude CC の新機能

メタデータの入力がテンプレートでカスタマイズでき、高速にインジェストを行えるようになる他、Adobe Anywhere for videoとの連携でコラボレーションツールとしての側面も見えてきました。単に素材を取り込む、ラフカットを作成するという以外にも注目のツールです。 メタデータテンプレート ポストプロダクションに必要なメタデータを正確に取得します。カスタムメタデータテンプレートを作成することができ、ワークフローに必要な情報を簡単に収集できます。 Adobe Prelude Overview | Adobe at NAB 2013 | Adobe TV インジェスト時のファイル名の変更 インジェスト時にファイル名を自動的にリネームする設定が可能になり、簡単に検索ができるようになります。 ラフカットをエクスポート ラフカットをプレリュードからAdobe Media Encoderに直接エ READ MORE

NAB 2013 : Adobe SpeedGrade CC の新機能

再デザインされたユーザーインターフェース 新しいSpeedGradeはスクリーンレイアウトが新しくなり高速化されました。Adobe Premiere Proユーザーになじみ深いメディアブラウザや再設計された自動調整のモニター、新しいルックマネージャ、およびグレーディングと統合されたマスクペインなどユーザーインタフェースがオーバーホールされました。 SpeedGrade Overview | Adobe at NAB 2013 | Adobe TV ショットマッチャー 異なるカメラや様々な照明条件下でのショットを選択し自動的にマッチングします。ショットマッチャーを使用することで、すぐに新しいクリップに対してグローバルなカラー補正を適用することが出来るようになります。 SpeedGrade: Shot Matcher | Adobe at NAB 2013 | Adobe TV 新しい輝度波形 READ MORE

NAB 2013 : Adobe After Effects CC の新機能

CINEMA 4D LiteとCINEWARE After Effectsの次期バージョンには、MAXON CINEMA 4D Liteと読み込んだC4Dファイルを操作するためのパイプラインツールCINEWAREが付属します。 After Effects: Live 3D Pipeline with Maxon Cinema 4D | Adobe at NAB 2013 | Adobe TV コンポジションに直接C4Dファイルを読み込む(Cinema4D ver.11 以降)だけでなく、レイヤーとしてCINEMA 4Dのマルチパスワークフローを利用することが出来るようになります。また、After Effects内で新規のC4Dファイルを作成することも可能です。CINEWAREを使うことでAfter EffectsからCINEMA 4Dのレンダリングエンジンへアクセスすることができ、反射、屈 READ MORE

NAB 2013 : Adobe Premiere Pro CC の新機能

NAB 2013に先駆けてAdobeデスクトップビデオ製品のプレビューサイトが公開されています。   Adobe Creative Cloud pro video tools   Adobe Premiere Pro Overview | Adobe at NAB 2013 | Adobe TV スムーズな編集環境 幾つかの新しいショートカットや直感的なトラックターゲッティング、再設計されたタイムラインで効率的な編集が可能になり、デュープ検出マーカー、スルー編集インジケーター、メディアのスタート/エンドを示すラベルで一目で重要な情報が分かるようになります。 ソースシーケンスではネストせずに他のシーケンスで編集可能で、トラックとクリップの状態を保持する事ができます。他のクリップからエフェクトをコピーしたり、属性をペーストするための新しいツールがワークフローのスピードアップ READ MORE