【NAB 2016】Adobe Creative Cloudビデオ製品の次期アップデート

NAB 2016開催前に発表されたAdobe Creative Cloudビデオ製品の次期アップデートの抜粋です。 2016.04.15 公開のAdobe Creative Cloud 道場 #123 NAB2016直前スペシャル!次期ビデオ製品最速レポートで詳しく解説されています。 Premiere Pro CCの新機能   プロキシワークフロー 新しいPremiere Pro CCでは最大8KサイズのRed Weponカメラファイルフォーマットに対応しています。ほとんどのファイルはネイティブで扱うことができますが、ノートパソコンなどで高解像度の映像を扱う場合は一度低解像度のプロキシ READ MORE

After Effects CC 2019 CINEWAREの使い方 CINEMA 4Dと連携

After Effects CINEWAREの使い方 CINEMA 4Dと連携 CINEMA 4Dは3D CGグラフィックアプリケーションです。After Effects CCではCINEMA 4Dのシーンファイル(.c4d)を新規に作成したり、読み込みや書き出しができます。 CINEWAREエフェクトを使うと、After Effects内でCINEMA 4Dのレンダリングエンジンを使いレンダリングしたり、ライブリンクを使ってタイムラインを同期し、CINEMA 4Dで行った変更がすぐにAfter Effectsに反映されるようになります。     CINEMA 4D Lite READ MORE

【FCP X 使い方 Tips :11】FCPX マルチカム編集 2

マルチカム編集とユニバーサルマスタリング マルチカム編集でプルダウンやリサイズなどの変換を気にせずに素材を扱え、最終的に1080i(2-3プルダウンもしくは60フィールド)や24Pなど様々なフォーマットで出力することが出来るようになります。非常に柔軟なツール群で、マルチフォーマット時代にふさわしくリデザインされたソフトウエアであることがわかります。 マルチカム用素材作成の準備 まず、素材を準備したいのですが、マルチで撮影できる機材もないので、検証用素材としてMikuMikuDanceのモデルをCinema4Dでレンダーします。 MikuMikuDance (VPVP) Cinema 4D プラグ READ MORE

MAXONユーザーミーティング2010を開催

2010年1月18日 MAXONユーザーミーティング2010が開催されます。Part 1では、モーショングラフィックスの制作について、Part 2では、コンノヒロム氏によるCINEMA 4D R11.5のチュートリアルやTIPSの紹介。建築ビジュアライゼーションについて野出もが行われます。会場はSPAZIO 2 。詳しくはこちらをご覧ください。また、TMSダイレクトでは2月26日までの期間限定でニューイヤーキャンペーンでカリキュラム付きの特価販売が行われています。

MAXON – CINEMA 4D and BodyPaint 50%オフ乗り換えスペシャルキャンペーン

MAXONが2009年7月31日までCINEMA 4DとBodyPaint 3Dが通常価格+サブスクリプション費用50%オフで買える、乗り換えスペシャルキャンペーンを行っています。乗り換え対象ソフト:は3ds Max, 3ds Max Design, Amapi Pro, Artlantis Render, Artlantis Studio, Carrara Pro, Form-Z, Houdini Escape, Houdini Master, LightWave 3D, Maya Complete, Maya Unlimited, Modo, Rhino, Shadeシリーズ, Softim READ MORE