Autodesk 3D CG ソフトウェア 2014バージョンを発表

Autodeskのコーポレートロゴが変更になりサイトデザインが一新されています。 オートデスク株式会社 3D CG アニメーション制作ソフトウェアの2014バージョンが発表され、これらをパッケージにした「Autodesk® Entertainment Creation Suite 2014」が、2013年4月12日より出荷開始されます。 Autodesk Entertainment Creation Suite 2014 は構成内容の違いによりStandard、Premium、Ultimateのバージョンが存在します。 StandardはMaya、3ds Max、Softimageのいずれか+MotionBuilder+Mudbox+SketchBook Designer PremiumはMayaもしくは3ds Max+Softimage+MotionBuilder+Mudbox+Sket READ MORE

オートデスク 3ds Max Creativity Extensionダウンロード開始

オートデスク 3ds Max 用ソフトウェア エクステンション、Creativity Extensionがダウンロードできるようになっています。このプログラムはAutodesk® サブスクリプションプログラムのメンバー限定で提供されています。 プロ サウンド:?マルチトラック オーディオを使って高品質のオーディオやサウンド効果をプロジェクトに追加することができるようになります。シーンごとに最大 100 のオーディオトラック、トラック単位のボリュームのアニメーション、オーディオ出力の正規化、モーション キャプチャ中のオーディオ再生をサポート。直感的なユーザ インタフェースおよびワークフローの機能により、オーディオをすばやく同期。最大 6 つの出力チャンネルでPCM のほか、AVI および WAV フォーマットでの圧縮されたオーディオもサポート。 ポリゴン モデリング:モデルの面の数をすばやく READ MORE