MotionWorks.jp | EDIT / VFX / Grading

タグ アーカイブ: HFS+

映像制作とファイルシステム

よく映像でHDDのファイルシステムは何にしたら良いかと聞かれます。一般的に制作環境がMacの場合『MacOS拡張(ジャーナリング)HFS+』で、Windowsの場合『FAT32、NTFSもしくはExFAT』です。環境がが混在していなければそれほど問題がないのですが、現実そうはいきません。 HFS+ HFS+は大容量のファイルに対応可能で、約 8 EB までのボリューム、ファイルサイズに対応します。…
Read more

【FCP X 使い方 Tips :6】 メディアの管理とバックアップ

  ここではメディアの管理の仕方をまとめてみます。 イベントライブラリにディスクが表示されない。 現在、HFS+でフォーマットされたディスクしか認識しません。また、ネットワークで共有したボリュームファイル(NFS、AFP、SMBなどを含む)も認識しません。 この場合、外部HDDをHFS+でフォーマットしてください。