映像技術フォーラム

登録 / ログイン
投稿とトピックを作成するには、ログインする必要があります。

DaVinci Resolve 15.0.1 アップデート

DaVinci Resolve 15.0.1 アップデートがリリースされました。

これは無償のアップデートでBMDサポートWebページから入手できます。

注意:DaVinci Resolve 15.0.1では、DaVinci Resolve 14.3.1およびそれ以前のバージョンからのデータベースのアップグレードが必要です。アップグレードを実行する前に、DiskDBとPostgreSQLの両方の既存のデータベースをバックアップすることを強くお勧めします。

What's new

  • Dolby認定のDolby Vision™内蔵CMUのサポート
  • データベースを切り替えるときにダイナミックプロジェクトスイッチングが無効になる問題を解決
  • プロジェクトを読み込んだ直後に保存を実行すると、処理が遅くなる問題を解決
  • UTF-8でエンコードされた字幕の一部がタイムラインに正しく読み込まれない問題を修正
  • プラグインのオーディオクリップの属性の貼り付けが正しく動作しない問題を解決
  • DaVinci YRGB Color ManagedでRED IPP2ガモットマッピングを適用するとバンディングが発生する問題を解決
  • プリマルチプライドのアルファを含むFusionクリップが再生中に正しく表示されない問題を解決
  • HDR10 +パラメータをダブルクリックすると誤った値にリセットされる問題を解決
  • マッピングされていないネットワークドライブへのレンダリングがWindows上で正しく動作しない問題を修正
  • Fusionページ上でプロジェクトを切り替えると、ユーザーインターフェイスが正しく読み込まれないことがある問題を解決
  • スタックビューでプロジェクトをロードするときにトラックが空白と表示されることがある問題を解決
  • MacOSのディスクデータベースプロジェクトが保存中に電源が切れて破損する問題を解決
  • 一般的なパフォーマンスと安定性の向上