DaVinci Resolve ユーザー会 レポート!PMを交えQ&Aセッション

DaVinci Resolve ユーザー会 レポート!PMを交えQ&Aセッション After NAB Showが5月18日 大阪で、19、20日には東京で開催されましたが、その合間を縫って 5月18日にBlackmagic Design 新宿ショールームにてFacebookユーザーグループ 「DaVinci Resolve User Group JAPAN」のユーザー会が行われました!     DaVinci Resolve プロダクトマネージャー ピーター氏を囲み、DaVinci Resolve 12.5の新機能の説明とQ&A。事前にユーザーグループでとったアンケー READ MORE

Autodesk FlameとShotgunの連携

最近よく聞くShotgunですが…Flameなどのフィニッシング製品とのインテグレーションも行われており、Shotgunデスクトップから直接Flame Premium、Flame、Flare、Flame Assistなどが起動できます。   Shotgunって何? Shotgunはプロジェクトのトラッキング、レビュー、アセットマネージメント、VFXのためのツールセットなどセットにしたウェブサイトがベースのプロジェクト管理ツールです。     FlameとShotgunを組み合わせることで、ショットの管理とレビューを迅速に行うことができるようになります。   READ MORE

Autodesk Flame 2017 「ONE FRAME OF WHITE」 再び!

NAB 2016で発表されたFlame 2017 2017バージョンでは、GPUが2枚あるとバックグラウンド リアクター(GPUによるバックグラウンドレンダリング)も使えるようです。Burnとは別に動作し、作業を止めることなくレンダリングすることができます。(Linuxワークステーションのみ) Linux システムではProResに加え、Avid DNxHRも中間メディアとして使えるのでAVIDやResolveとの相性もバッチリ。 Flame 2017ではSmoke デスクトップサブスクリプション版のプロジェクトの読み込みも可能です! 伝説の「ONE FRAME OF WHITE」が再び帰ってき READ MORE