MotionWorks.jp | EDIT / VFX / Grading

Author Archive: ishicaw

AVIDエディターミーティング

先日、松村さんのお誘いでAVIDエディターとAVID JAPAN マーケティング担当の方を交えたミーティングに参加しました。 場所は中目黒 THE THIRDMAN STUDIOさんにお邪魔。 常駐のスタッフはいませんが、AVIDやAdobe Creative Cloudを使えたりミーティングルームとして使えるそうです! (ムムム…うちより小洒落てて広いし…常設PCを使わなくてもHDMIでモニター…
Read more

【FCP X】Apple プロ向けビデオフォーマット 2.0.4

Appleがプロ向けビデオフォーマット 2.0.4をリリースしています。すでにFinalCutProXなどをインストールしている場合、アップデートはAppStoreから行えます。 バージョン2.0.4の新機能     •AVC-LongG、XAVC、およびXF-AVCのサポート プロ向けビデオフォーマットには、次のプロビデオコーデックのサポートが含まれています:     •Apple Interm…
Read more

【FCP X】Final Cut Pro X 10.2.3 アップデート

2016年2月4日 Final Cut Pro X、Motion、Compressorのアップデートがリリースされています。 Final Cut Pro X バージョン 10.2.3 の新機能 • カスタマイズ可能なデフォルトエフェクトにより、キーボードショートカットに割り当てられたビデオエフェクトとオーディオエフェクトの両方を選択可能 • Appleデバイス用のビデオファイルを作成できる4K書き…
Read more

Flame Premium 2016 セントラルインストール

セントラルインストール セントラルインストールでは、中央のファイルシステム上にアプリケーションをインストールします。クライアントコンピュータは、ローカルにインストールされたかのようにアプリケーションを実行することができます。アップグレードの完全な移行に比べ、プロジェクトごとに行うことができることが利点です。 互換性の問題に対するリスクを最小限に抑えます。また、ユーザーが同じアプリケーションのさまざ…
Read more

Flame Premium 2016 Extension 2の新機能

新しいFlameファミリーのアップデート オートデスクは次の変更を発表しました。 Autodesk Flame ファミリーは以前より導入しやすくなっています。 * Flameファミリーソフトウェアを入手する方法として、新しいデスクトップ・サブスクリプションプランがあります。 * FlareとFlame Assist はスタンドアロン製品として購入できるようになりました。 * ハードウェアを自身で購…
Read more

Flame Premium 2016 Extension 1の新機能

アプリケーションインストールの新機能 セントラルインストール セントラルインストールは複数のバージョンのFlameファミリーアプリケーションを単一のリポジトリでホストすることができるオプションのインストール方法です。このリポジトリは完全なシステム、ファイルサーバ、または互換性のあるデータドライブを格納することができます。プロセスが完了すると、ユーザーは任意の互換性のあるマシン上にインストールしたホ…
Read more

【コンフォームの重要性】Davinci ResolveでのALEの挙動について

映像制作では長尺になるほど多くの人が携わり、様々なアプリケーションが使用されます。一つのアプリケーションで完結する場合はそれほど気にする必要はありませんが、共同作業ではコンフォームを意識する必要があります。 コンフォームとは、仮編集された内容を元にオリジナルのソースに関連付けて再編集を行う作業の事です。いわゆるオフラインの後のオンライン編集作業で、データが重くなり高解像度になるほどコンフォームの重…
Read more

Adobe Creative Cloud 2015 ビデオ製品 アップデート提供開始

Adobe Creative Cloud 2015 ビデオ製品 アップデート After Effects CC 2015 (13.5.1)、Premiere Pro CC 2015 (9.0.1)、Adobe Media Encoder CC 2015 (9.0.1) SpeedGrade CC バージョン (2015.0.1) のアップデートが提供されています。 主にバグや不具合の改善で、Cre…
Read more

DaVinci Resolve 12 パブリックベータの新機能

NAB 2016で発表されたDaVinci Resolve 12.5 パブリックベータの新機能はこちら。 2015年7月28日 DaVinci Resolve 12及びDaVinci Resolve 12 Studio ベータ1がリリースされました。 DaVinci Resolveの名称変更 以前のバージョンでは無償版が「DaVinci Resolve Lite」、有償版が「DaVinci Res…
Read more

Autodesk Flame 2016 トレーニングエディションのインストール

Autodesk Flame 2016 トレーニングエディションがリリースされています。このトレーニングエディションはFlameアーティストやフリーランサーが新機能と最新のワークフローを学習するためのリソースで、すでにあるハードウェアを利用し、無償でソフトウェアをダウンロードして使用することができます。 AREA | Autodesk Flame New Features インストール作業は自己責…
Read more

Share the Flame Experience vol.1 開催

Autodesk Flameのユーザーイベントが開催されます。 お知らせをする前にすでに満席なのですが… 2015 年 7 月 16 日(木)に「Share the Flame Experience vol.1」と題して、Autodesk Flame User Group JAPANのイベントが開催されます。世界各地にFlameのユーザーグループがあるのですが、まだ日本ではそのような団体がないため…
Read more

Avid Media Composer v 8.4の新機能

Avid Media Composer v 8.5の新機能はこちら Avid Media Composer v8.4がリリースされました。 ライセンスとアクティベーション 有効なライセンスがある場合、Avid マスターアカウントにログインしダウンロードすることができます。新しいバージョンのAvid Media Composerの起動は、このソフトウェアのバージョンがリリースされた日のアップグレード…
Read more