MotionWorks.jp| モーションワークス | Edit / VFX / Grading の情報サイト

NAB 2013 : Blackmagic 新製品情報

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Tumblr

Blackmagic Pocket Cinema Camera を発表

13ストップのダイナミックレンジを持つスーパー16mmサイズの1080HDセンサーを搭載したポケットサイズのデジタルシネマカメラを発表しました。US $995 (¥101,800)で7月に発売予定です。

Blackmagic Pocket Cinema Camera

マイクロフォーサーズレンズマウントに対応し HFS+かexFATでフォーマットされたSDカードでApple ProResや高速なSDXCを使用し、ロスレス圧縮の12 bit Cinema DNG RAWを記録します。 3.5” のLCDにはプレビューとカメラステータスが表示され、メタデータの入力も行えます。バッテリーはリムーバブルです。

ミニジャックのマイク/ライン オーディオ入力、カメラ情報がオーバーレイされたモニタリングのためのマイクロHDMI出力、ヘッドフォンミニジャック、LANC端子が標準搭載されます。(DC 12V電源。)

Blackmagic Production Camera 4Kを発表

12ストップのダイナミックレンジを持つスーパー35mmサイズのセ ンサーを搭載した、4Kデジタルシネマカメラを発表しました。US $3,995(¥406,800)で7月に発売予定です。

Blackmagic Production Camera 4K

6G-SDIのウルト​​ラHDとをサポートし、リムーバブル可能なSSDを使用し高品質の圧縮CinemaDNG RAWとApple ProRes 422 (HQ) での収録が可能になります。EFレンズマウントと互換性があり、グローバルシャッターを搭載し、マイク/ライン オーディオ入力、ヘッドフォンミニジャック、Thunderbolt、カメラ情報がオーバーレイされたモニタリングのための6G-SDI出力、LANC端子が標準搭載されます。(UltraScopeとDaVinci Resolveソフトウェアを含む)バッテリーは内蔵で、DC 12-30Vの電源で給電できます。

ATEM Production Studio 4Kを発表

6G-SDI および HDMI 4Kによる 世界初のウルトラHD 4Kライブプロダクションスイッチャーを発表しました。$1,995(¥203,800)で4月に発売予定です。

ATEM Production Studio 4K

4系統のSDI/HD-SDI と4系統のHDMIの計8系統接続でき、全ての入力が自動でリシンクします。クロマキー、トランジション、メディアプール、ダウンストリームキーヤー、オーディオミキサー、などの機能が利用できます。全てのカメラとプレビュー/プログラムを含むマルチビューがHD-SDI と HDMIに出力されます。1系統の 6G-SDI プログラムアウト、 1系統の HDMI 4K プログラムアウトと1系統のダウンコンバートされたHD-SDIプログラムアウトが出力できます。

内蔵メディアプールに20枚の RGBA 静止画を保存でき、直接スイッチャーに送信できるPhotoshop プラグインが同梱されます。2つのメディアプレイアーでレイヤリングされたフィルとキーをキーヤーに送信できます。カット、ミックス、ディップ、 SMPTE 規格に準拠したワイプなどのトランジションを内包します。

ソースまたは内部信号のいずれかに切り替えできる1系統のAUX 出力があり、フロントパネルのAUXスイッチングボタンとLCDを使用してソースを選択し、ダウンストリームキーヤーで加えたロゴやグラフィックを除いた “クリーンフィード”として出力する事も出来ます。

内蔵オーディオミキサーでエンベデッドされたビデオ入力と独立したオーディオ入力からオーディオをライブミックスできます。内蔵オーディオミキサーに1系統のバランス XLR ステレオアナログと1系統の HiFi RCA ステレオオーディオを入力できます。内部ソースとしてブラック、カラーバー、2色のカラージェネレータ、とメディアプールが利用できます。

コントロールパネルの接続にはイーサネットを使用し、MacやWindowsから操作できるソフトウェアが含まれるほか、ハードウェアパネルが必要な場合ATEMコントロールパネルを使用する事もできます。ATEM Production Studio 4Kは1Uのラックサイズです。

Blackmagic Audio Monitorを発表

6G-SDIを使用したウルトラHDでなく、SDIビデオ入力とアナログオーディオに対応した1Uでラックマウントできるオーディオモニタリングソリューションを発表しました。内蔵LCDビデオモニターとLEDレベルメータを装備します。US $1,495で(¥152,800)で4月に発売予定です。

Blackmagic Audio Monitor

オーディオ入力はバランスアナログXLR ステレオオーディオ、RCA アナログ入力、および、バランスAES/EBUを搭載します。LEDレベルメーターは VUスケールで、 -45db から +3dbまでのダイナミックレンジが表示可能です。メーターのスケールはカスタマイズ可能で、今後のアップデートでVU、PPMから選択できるようになる予定です。ヘッドホンジャックも装備します。

6G-SDIに対応したループスルー可能なSDI映像入力は、SD、HD、ウルトラHDを自動的に判断しスイッチングします。LCDビデオモニターには映像だけでなくステータスおよび音量の情報も表示されます。

SDIにエンベデッッドされたオーディオソースのモニタリングも可能で、例えば6G-SDIにエンベデッッドされた16チャンネルのオーディオのどのチャンネルもモニタリングする事ができます。

将来的にドルビーデコーダモジュールを追加できるスロットを備えています。ドルビーデコーダは6G-SDIビデオ入力またはAES / EBUオーディオ入力のどちらかの入力をモニタリングできます。ドルビーデコーダは5.1サラウンド、ドルビーデジタルおよびAC-3デコードをサポートしています。

SmartScope Duoを発表

3Uラックサイズの波形モニタリング機能を内蔵した8インチのLCDを2台搭載したデュアルディスプレイモニターを発表しました。Blackmagic Design 販売店よりUS$995(¥101,800)で購入可能です。

SmartScope Duo

イーサネットで接続されたPCなどから制御でき、ビデオ表示とスコープ表示を切り替えて使用するためのWidows/Mac OS X対応のコントロールパネルソフトウェアが同梱されます。スコープ表示はウェーブフォーム、ベクトルスコープ、RGBパレード、YUVパレード、ヒストグラム、16チャンネルのSDIオーディオおよびフェーズメーターの7種類が使用できます。

モニターはそれぞれ別々にSDI/HD-SDI/3G-SDIをサポートしたSDI入力があり、リクロック付きでループ出力可能なSDI出力を備えます。

タリーランプ機能も備え、スクリーンの枠が赤、緑、青の3色で表示されます。

ATEM Studio Converter 2を発表

トークバック機能およびデザインが改善され、6G対応の光ファイバー モジュールを利用する事で6G-SDIをサポートします。US $995(¥203,800) で4月に発売予定です。

ATEM Studio Converter 2

1Uラックマウントサイズの筐体に4系統の光ファイバーコンバーターを搭載し、 トークバック機能を内蔵します。ATEM Camera Converterと同時に使うように設計されており、エンベデッドSDIタリーをサポートし15、16のスペアチャンネルを使用してインカムオーディオを利用できます。

低価格で高性能なノイズキャンセリング機能のある航空パイロット用のヘッドセットが使用できます。

光ファイバー入力を3G-SDIへ変換し、分離されたバランスアナログXLRステレオオーディオが出力されます。ループスルー可能なPGM SDI入力は、全ての光ファイバー出力に送信されます。

電源が内蔵され、従来のようなACアダプターは必要ありません。リダンダント用の12V DC入力も装備しています。

フロントパネルにスピーカーとXLRマイク入力が装備され、フレキシブルなマイクを刺す事ができます。前面パネルのスピーカーにはミュートボタンとボリュームコントロールがあり、ヘッドホンを使用しなくてもフロントパネルからトークバックをモニタリングすることができます。

Blackmagic MultiDockを発表

4系統の独立したSATAインターフェースチップを搭載したThunderbolt接続の1Uラックマウント型の2.5インチ ハードディスク/SSDドックを発表しました。Thunderbolt対応のMac または Windowsコンピューターに接続できます。 110V – 240V の電源を内蔵し、フロントパネルはディスクアクセス・インジケーターが発光します。US $595(¥59,980)で5月に発売予定です。

Blackmagic MultiDock

DeckLink Mini Monitor、 DeckLink Mini Recorderを発表

外部接続PCIeカードで通常のPCIeに加え、サーバー等の小型のロープロファイル対応のスロットにも対応し、組み込み機器などでも使用する事ができます。1系統のSDIと1系統のHDMIが搭載され、モニター、レコーダーの機能がカードによって異なります。一般的な SD / HDフォーマットの圧縮および非圧縮10-bit 4:2:2 YUV 品質をサポートします。それぞれUS$145(¥14,980)で4月に発売予定です。

関連記事はこちら!:

2 Comments

  1. 石河 慎一 (@ishicaw)

    【ブログ】 NAB2013 : Blackmagic新製品情報 http://t.co/JCMHZdkZTy

  2. @funkyfrog

    例によって怒涛の新製品ラッシュのまとめ。さすが! RT NAB 2013 : Blackmagic新製品情報 http://t.co/vRwkwWj8Sq via @ishicaw

コメントを残す