MotionWorks.jp| モーションワークス | Edit / VFX / Grading の情報サイト

Autodesk Smoke 2013 PR版の試用期間が12月初旬まで延長

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Tumblr

新しいSmokeをダウンロードするために1万以上のエディターがサインアップしており、ソーシャルメディアでのフィードバックが既に次期プレリリースの機能向上とパフォーマンスアップに貢献しています。
 
開発チームはさらに多くの時間を必要とするため、12月初旬まで無料の試用期間を延長することを決定しました。
 
次のプレリリースの試用版から12月初旬までに延長されます。夏中には新しいプレリリースのアップデートが提供される予定です。
 
フィードバックはAutodesk AreaCreative Cowのフォーラムに直接投稿できます。また、Facebookのコミュニティに参加したりTwitterで#AutodeskSmokeのハッシュタグでつぶやくことでもできます。
 
ANNOUNCEMENT: Smoke 2013 pre-release trial extended
 
プレリリーストライアル2のダウンロードサイトで2012年12月31日までプレリリースは試用できますとの記述がありました。
 

 

 

関連記事はこちら!:

コメントを残す