MotionWorks.jp| モーションワークス | Edit / VFX / Grading の情報サイト

アドビ システムズ社、ADOBE CREATIVE SUITE 4ファミリーを発表

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Tumblr

2008年11月11日アドビ システムズ 株式会社はADOBE® CREATIVE SUITE® 4(アドビ クリエイティブ スイート 4)日本語版の発売を発表しました。

ADOBE AFTER EFFECTS CS4

Photoshopから3Dのレイヤーを読み込み。
新機能の統合カメラツールを使用することで、x、y、z値への個別にキーフレーム打つことができ3D合成の向上。
QuickSearch。
カートゥーンエフェクト。
Imagineer Systems社の強力な2.5D平面トラッキングアプリケーションMocha for Adobe After Effectsの同梱。
XMPメタデータを維持し、プロジェクトの追跡を合理化し作業を自動化。
Auto Resolution設定や、インターフェイスとワークフローの改良。

ADOBE PREMIERE PRO CS4

編集中でも、簡単にメタデータをクリップに追加し、ビデオが検索可能。
スピーチ検索
AVCHD、P2、XDCAM-EX、XDCAM-HDなどから、ネイティブにビデオを編集。
クロスプラットフォームに対応したAdobe OnLocation CS4
50以上の編集機能強化
Adobe Encore CS4でのBlu-rayオーサリング
カスタマイズが可能なFlashファイル(SWF)を出力

関連記事はこちら!:

コメントを残す